スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ペット用ヒーター

高齢猫のすばる君の下の世話を書きましたが、今日はペット用ヒーターの購入の話です。

本日、カインズホームに出掛けてペット用ヒーターを探したら Sサイズしかありませんでした。

店員さんに聞いたら季節物ですからこのサイズしか現品はありませんと・・・。

ならば、他のメーカーさんで大きいサイズはありませんか?と聞いたら、ワゴンの中に1点あったようなと確かに「ワンちゃんサイズ」の冷暖房ボードと言う製品があり、10,240円でした。

即購入して家で開封したら、何と展示品らしく数箇所に傷が・・・。本体には「見本品」のシールが貼られてました。
そして、スイッチが入りづらい・・・。

大人しい私でもこれには「ムカッ」ときちゃいました。

新品価格から1割程度引いた値段でしたから正に新品だと思ったのにこんな物は即、返品しました。
サービスカウンターの店員さんは申し訳ありませんと言ってました。

ガソリン代を請求したいくらいでしたが、そこは押さえて返金して貰いました。

そしたら自宅から電話があり、昔購入した座椅子用のホットカーペットが使えるので、ペットヒーターは却下になりました。

こんな良い天気にカインズホームの往復だけに時間潰しした事に残念です。

スポンサーサイト




コメントの投稿

Private :

«前の記事 | ホーム | 次の記事»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。