スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


初体験

4月からボストンで留学生活をしている元MINI乗りの方のブログにコメントを書き込んでいたら

さんまの塩焼きにイチゴが添えられた写真が出ていました。気持悪~~。

その方から救援物資の依頼があり、気楽に受けたら調べれば調べるほど面倒な事が・・・。

2005年12月よりバイオテロ処置法に基づき、外国からの郵便物の検査が強化され、税関で没収されかねない食品が

ある事がわかりました。

例えば、料理の一例で出来栄えの写真に卵が載っているだけで没収になったりします。

日本の味と言う事で、干物を送りたかったのに殆どの干物が「要冷蔵」

国際クール便と言うのがありますが、税関への書類が煩雑になり過ぎるため断念しました。

よって送った品物はインスタントラーメン・インスタントみそ汁・うどん・海苔佃煮・鮭フレーク・柿の種で

全てを英語表記(当たり前ですが・・・。)

6点以上を送ると別紙を添付しなければなりません。

殆ど現地で買える物ばかりになっちゃいました。(^^;;

送料はEMS(国際スピード郵便)のため、品物の総額の倍額も掛かってしまいました。

2Kg以下なら4000円だったのに計量を忘れて出してしまったら2600グラムあったので5400円でした。

気持だけ受け取って下さいとメールして置きました。


まぁ、いい経験をさせて貰いました。

スポンサーサイト




コメントの投稿

Private :

«前の記事 | ホーム | 次の記事»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。